最近の通教生活

後期入学式

 10月1日(月)に平成30年度後期入学式が行われ、45名が新たに入学しました。当日は台風一過で、きれいな秋の空でした。

 校長先生の式辞には以下の二つの言葉がありました。

 一つは、「自分を変えてゆく」ということです。過去は変えられませんが、未来は変えられます。皆さん自身が変われば、皆さんの未来は変わります。この通教生活を通して、変えてみませんか。

 二つ目は、寛容のこころです。他者への思いやり、人に優しくする心を持ってほしいということです。松山東高等学校通信制の歌には「ひとりじゃないんだ がんばろう」という歌詞があります。仲間や先生と触れ合い、互いを尊重しながら通教生活を送ってください。

 

 在校生、新入生、そして教職員がともに協力して、平成30年度後期の通教生活を充実したものにしましょう。

 

前期卒業式の中止について

 本日予定していた前期卒業式は、台風24号による暴風警報により中止になりました。参加を予定していた卒業生の皆様には残念な結果となりました。

 校長先生の式辞をここに掲載しますので、卒業生の皆さん、保護者の皆さんぜひご覧ください。

    校長式辞

 

前期卒業式について

 暴風警報のため、午前中の卒業式はありません。

 参加予定の方は自宅で待機してください。

 10時の時点で暴風警報が発令されている場合、

 本日の卒業式は中止になります。

台風24号への対応について

台風による警報の発令具合によっては卒業式・入学式・健康診断の予定が変更になります。出席・参加予定の人は確認してください。 

<9月30日の卒業式について>

  出席予定の7名には電話での連絡を行っています。

     平成30年度前期卒業式(台風24号による警報発令時の措置について)

<10月1日の入学式について>

  後期入学生には文書での連絡を行っています。

     平成30年度後期入学式(台風24号による警報発令時の措置について)

<10月1日の健康診断について>

 ☆ 午前10時の時点で特別警報・暴風警報が解除になっている場合

  予定通り、健康診断が行われます。

 ☆ 午前10時の時点で特別警報・暴風警報がまだ発令されている場合
  10月1日の健康診断は中止になります。

(尿検査提出も後日になります。)

 その場合、10月3日(水)と10月9日(火)の2日間に分けて検査が実施されます。

 10月3日(水) 12:45~14:00

結核検診・内科検診・眼科検診・歯科検診・聴力検査・視力検査・身体計測

 10月9日(火) 12:40~13:40

心電図検査・尿検査

「平成30年度愛媛県高等学校定時制通信制中予地区生徒生活体験発表大会」がありました。9月21日(金)

本校からは、豊田明夏さんが代表として参加し、中予地区の県立定時制高等学校の生徒の皆さんや大勢の来賓・関係者の見守る中、心のこもった堂々とした発表で優秀賞を受賞しました。

愛媛県大会は、10月23日㈫に愛媛県立今治西高等学校で行われます。健闘を祈ります。