最近の通教生活

9月20日 パネル絵制作が行われました。

前回のパネル絵制作はHRとして行いましたが、今回は有志による作業でした。前回よりも参加人数も増え、各年次みんなの力を合わせ、ほぼ予定通りの時間で描き上がりました。特に1年次は、時間が余ったので本番で使用する道具も作ってもらいました。

参加してくれた皆さん、最後まで大変ありがとうございました。

運動会に参加される予定の皆さん、楽しみにしてください。

追伸 運動会へ参加される予定の皆さん。当日は、コロナウイルス感染症拡大予防の為に、手袋の持参、入場時に検温を行いますので必ず検温してから団席へ行きましょう。御理解御協力のほどをお願い申し上げます。

 

9月6日(日)健康診断・交流学習会が行われました。

    台風の影響が心配されましたが,5時限目の防災学習①まで行うことができました。

 健康診断には約半数の生徒が参加しました。健康診断は、皆さんが学校生活を安全に送っていただくために必要なことなので、今回参加できなかった人は10月1日(木)の後期入学式後に、必ず受診しましょう。

 交流学習会は必要条件を充たし、事前に申し込みをした生徒のみの参加でした。バドミントン、防災学習が行われ充実した時間を過ごしていました。

  皆さん大変お疲れまでした。

 

 

 

パネル絵制作が行われました。

本日8月30日(日)13:30から各年次に分かれてパネル絵制作を行いました。

生徒会の人たちが中心になって準備をし、各年次それぞれのペースで行いました。手伝ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。

次回は9月20日(日)10:00から昼までの予定です。特別活動の時間ではなくボランテイアでの参加となりますが、参加してもらえたらありがたいです。手伝ってくれる人は当日汚れてもいい服で参加してください。

お疲れさまでした。

 

交通安全講話が実施されました。

石原自動車教習所から2名の指導員の方をお迎えして 

(1)交通ルールについての再確認

(2)人の目について

(3)歩行者・二輪車・自動車の互いの身勝手な行動

(4)過失相殺と損害賠償

について講話をしていただきました。

誤った認識を持っていたことや(黄色信号は注意ではなく止まれの意味など)、意外と周りを見てなかったり見えてなかったりすることが分かり、今後は正しいルールのもと、安全に気を付けたいと思いました。

以下は参加者の感想です。

・実際の事故の動画を見て、より気を付けようと思いました。(3年次男子)

・クイズがあったりして楽しいだけではなく、とても丁寧な説明で分かりやすかったです。(2年次男子)

・当たり前のようにしてきたことが、とても危険なことだと改めて理解できました。(2年次女子)

・自分が事故に遭わない、起こさないために、よく見る・よく聞く・無理しないを守りたいと思いました。(2年次女子)

 

生徒生活体験発表会が行われました。

7月19日(日)13:30~体育館で生徒生活体験発表会が実施され、7名の友垣が今までの通教生活について、そしてこれからの通教生活や今後の進路についてなど、自分の言葉で堂々と発表してくれました。その発表を聞いた友垣の皆さんも素晴らしい発表に感銘を受けたのではないでしょうか?

発表してくれた友垣のみなさん、本当にありがとうございました。今回の経験を今後の人生に生かしてもらえたらと思います。

以下は発表者の感想です。

・過去のいろいろなことを思い出し、改めて自分と向き合う  いい機会となりました。

・みんなの前で発表するのはとても勇気がいりました。でも自分のことが整理できて人生経験としてよい思い出になりました。

 

以下は参加者の感想です。

・素晴らしく、心に深く残る会でした。この会に参加してひとりではないこと改めて感じました。 (3年次女子)

・前向きに頑張っている人の話から元気をもらうことができました。  (1年次女子)

 

 

令和2年度後期入学について

令和2年度後期入学について、募集要項等を掲載いたします。

令和2年度後期募集要項.pdf

令和2年度後期入学案内.pdf

 

入学を希望する方は、必ず学校説明会にご参加ください。入学願書は、説明会当日お渡しします。予約制になっておりますので、必ず電話にてご予約をお願いします。詳しくは、下記の文書をご覧ください。

令和2年度後期入学希望者学校説明会について.pdf

 

HR活動ー金融トラブルに巻き込まれないためにー が実施されました。

例年開催しているSМBCコンシューマーファイナンス株式会社 松山お客様サービスプラザ 和田郁さんの講義は、DVDでの授業となりました。

24人という参加人数の多さに関心の高さがうかがえました。

ローンとクレジットの仕組みを理解し、どちらともにメリット、デメリットがあることも知ることができました。

若年層に多い名義貸しについても、対応策について学ぶことができました。

以下は、受講しての感想です。

ローン・クレジットの契約は、色んなトラブルが起こるかもしれないと分かったうえで、慎重に利用しなくてはいけないことが分かりました。もしも、自分が利用することになったら気を付けたいです。                                                                                                                             1年次女子

とても有意義な時間でした。金融関係については漠然としたイメージがあるものの、勉強すると、自分の知識の無さに驚き、今日のような機会があって良かったと思いました。                                               3年次女子

 信用のことは聞いたことがあったけど、内容まではよく分からなかったので、知ることができて良かったです。名義貸しは、どんなに親しい人でも貸したらいけないことがよく分かりました。                                  1年次女子

 

協力校HRがありました

2020年6月21日(日)

協力校(新居浜西高校・宇和島東高校)にて、

「友垣との交流」がテーマのホームルームが実施されました。

 

自己紹介から始まり、数字を順番に探していく「数字探しゲーム」や、イラストだけでお題を伝える「お絵描き伝言ゲーム」などを行いました。

 

 

「色々な人とコミュニケーションをとることができました。今まで、交流したりすることがなかなかできなかったので、今回のHRでたくさんの人々と笑顔になれたので、良かったです。」

「いつも真面目な先生がとてもニコニコして楽しんでいて、こちらも楽しくなりました。またこういう機会があればぜひ参加したいです。」

などの感想がありました。

 

 

花いっぱい運動

 

 

 

 

 

 

 

 

5月12日(火)花いっぱい運動でポーチュラカをプランターに定植しましたが、元気に開花しましたので、正門前に配置しました。

通学時に鑑賞してください。

5月19日(火)遠足が中止になり、ひまわり・コスモス等の種まきをしましたが、発芽してプランターに定植しました。

もう少し大きく成長しましたら、正門前等に配置しますので、ポーチュラカと同様に鑑賞してくださいね。

 

 

教育相談HR

2020年6月14日

教育相談についてのホームルームがありました。

学校生活での悩みがある場合、誰にどのようにして相談すればいいのかなどを学びました。

また、簡単なストレッチをして、心と体のリラックスについても学びました。

 

最後に、アンガーマネジメントについて学習しました。アンガーマネジメントとは、怒りをコントロールするスキルです。怒ることは悪いことではないけれど、「人を傷つけない」「自分を傷つけない」「モノを壊さない」などのルールを守ることが大切です。

 

 

 

進路に関するホームルームがありました

 

3つの講座に分かれて、進路に関するホームルームがありました。

自分の将来について考えるよい機会になったようです。

本日と同じ講座を6月9日(火)3限目にも実施します。

 

将来の目標が明確な人も、漠然とした不安がある人も、ぜひ参加してみてください。

きっとヒントが見つかるはずです。

 

令和2年度愛媛県高等学校定時制課程及び通信制課程修学奨励生の募集について

愛媛県教育委員会では、経済的理由により修学困難なものに対し学資金を貸与する奨学金生を募集しています。詳細をホームページ本校生徒用お知らせに掲載していますので、ご覧ください。

  通信制ホームページ → PDF → 本校生徒用お知らせ → 《R2syugakuyoko》

 

サークル活動について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月24日(日)に予定していましたサークル活動は中止とします。サークル活動の再開につきましては後日HPで連絡します。

なお、サークル活動の時間に予定していました「進学に関する説明会」は予定通り実施いたします。

令和2年度修学旅行参加希望調査について

5月友垣通信(添付)でご案内している

「令和2年度修学旅行参加希望調査」は、

5月24日(日)が最終期限です。

参加希望者は、必ず「参加希望調査」を学校に提出してください。

詳しいことは、本校通信制ホームページ

PDF(証明書・時間割等)→本校生徒用お知らせ→R2修学旅行参加申込み

を参照してください。