メインメニュー
学校紹介
各教科より
最近の通教生活カテゴリー

よくあるご質問

 

<通信制に入学したいのですが…?>

 

  「入学願書の提出」→「面接選考・手続き」→「合格通知」で、入学となります。4月入学と10月入学があ

 

り、「募集要項」などについて、それぞれ入学月の2か月前(2月、8月)頃からご案内します。(入学案内の

 

ページを参照してください。)面接選考や手続きについての詳細は、電話でお問い合わせください。(電話番

 

号は089−945−0131です。なお、電話の受付時間は、午前9時から午後4時30分までです。)  

 

 

 

<学習に必要な経費(費用)はどれくらいかかりますか?>

 

 

  受講料(授業料)<1単位あたり336円>の他、教科書代が年間1万5千円程度、諸手続きに4千円程度が

 

必要です。その他にも、レポートに貼る切手代や封筒代、スクーリング会場への交通費などがかかります。な

 

お、受講料(授業料)については、こちらをご覧ください。

 

 

 

<何年で卒業できますか? >

 

 新入学の場合、最短3年で卒業することが可能です。単位制ですので、他の高等学校に在籍していたこと

 

がある場合は、既得単位数によって、1〜2年間で卒業できる場合もあります。一方、生涯学習として自分の

 

ペースで学習し、4年以上かけて卒業を目指す人もいます。

 

 

 

<レポートとはどのようなものですか?>

 

 

  通信制の学習の基本となる「学習課題」のことです。1回につき、B5版用紙で4〜5枚の量です。各科目

 

で、半期(前期・後期)に2回〜6回作成・提出することになります。(各科目のレポートの回数など、レポート

 

についての詳細はこちら)家庭に届いたレポートは、教科書や学習書などの副教材を自分でしっかりと読ん

 

で完成させて、提出期限までに提出してください。先生がそれを添削し、郵送で返却します。レポートの内容

 

が不十分であったり、空欄がある場合は再提出となります。各科目とも、全ての回のレポートが合格しなけれ

 

ば、その科目の試験は受けられません。

 

 

 

<スクーリングとはどのようなものですか?>

 

  学校での授業(面接指導とも呼ばれます)のことです。松山東高校通信制では、日曜日と火曜日がスクー

 

リングの日となっています。日曜日は、本校か、協力校(新居浜西高校、今治西高校、大洲高校、宇和島東

 

高校)で実施します。火曜日は、本校(松山東高校)のみの実施です。あらかじめ配布されている年間の時間

 

割表を元に自分で計画を立てて、自分の受講している科目の必要時間数を満たすように出席してください。

 

各科目ごとに、決められた必要面接時間数以上の出席がないと、その科目の試験は受けられません。空き

 

時間は、生徒控え室で自習もできます。また授業以外にもホームルーム活動や学習会、遠足、運動会なども

 

あり、特別活動としてカウントされますので、どんどん参加してください。

 

 

 

<協力校への出席だけで単位修得は可能ですか?>

 

  3年での卒業を考えて単位を修得していくのであれば、1年間に大体20〜25日程度の出席が必要となり

 

ます。そのため、協力校の出席だけでは必要出席時間数を満たせませんので、本校にも何日か出席する必

 

要があります。  

 

 

 

<制服や校則はありますか?>

 

 

  制服はありませんので、基本的に服装は自由です。ただし、あくまでも学習に来るわけですから、それなり

 

の格好で登校してください。特にヒールやサンダルのような音の響く靴や露出の多い服装は学習の妨げにな

 

りますので遠慮してください。また、校則についても細かな規定はありませんが、社会のルールやマナーは

 

当然守っていただきます。  

 

 

 

<大学・専門学校への進学は可能ですか。また、どのように勉強すればいいですか?>

 

   可能です。毎年、卒業生の約1/3が大学・専門学校へ進学しています。→進路状況 進路に関しての相

 

談があれば、進路課の先生に相談してください。  通信制の学習の中心となるレポートは、教科書に沿った

 

あくまで基本的な内容です。大学受験を想定したレポートにはなっておりません。したがって、通信制の学習

 

と並行して受験勉強に取り組む必要があります。次の 銑にその取り組み例を示します。  

 

 

   ‖膤惻験指導をしている塾や予備校に通って勉強する。

 

 

  ◆‖膤惻験指導をしている通信添削講座を受講する。  

 

 

   受験用の参考書や問題集を購入して、独学で学習する。  

 

 

  なお、通信制の学習だけでは自分の実力を把握できません。そのためには、「模擬試験」を受けて、自分

 

の学力をしっかりと認識することも必要となります。  

 

 

  不明な点や相談したいことがあれば、お気軽にお問い合わせください。   

 

 

  通信制直通 089−945−0131 【9:00〜16:30】