2018年4月の記事一覧

本校スクーリング初日

 初の本校スクーリングに200人程度の生徒が登校しました。計画的に登校していきましょう。

 レポートをまだ1回も提出していない人も失効にならないように気を付けましょう。

 

 古典Bの「各教科より」の内容が変更されました。古典Bを選択してい生徒は確認してください。

 

地区開講式

 4月22日(日曜日)に新居浜西高校と宇和島東高校で地区開講式が行われました。開講式には新居浜に14名、宇和島に3名の本校生徒が参加しました。午後からのスクーリングには開講式に参加しなかった生徒も増えて、今年度最初のスクーリングが行われました。


 

今日のお知らせ

 ビジネス基礎の第1回レポートについての説明が「各教科より:商業」に追加されました。ビジネス基礎を選択した人は、確認してください。

 社会と情報を選択している人のうち、東予でのスクーリングに参加予定の人たちへの連絡です。スクーリングではパソコンを使った演習を行いますが、参加可能人数は協力校では最大10人となっています。日曜日の協力校スクーリングで受講希望者が10人を超える場合には先着順での参加にします。受講しようと考えている人は参加できない場合にどうするかを考えておいてください。なお、本校では、最大40人まで参加可能です。ちなみに、前期の東予在住の選択者数は28人です。

平成30年度前期入学式

 春のおだやかな天候の下、平成30年度前期入学式が行われ、111名の新入生が入学を許可されました。入学にあたり村上校長は祝辞の中で二つのことを入学生にお願いしました。

 一つ目は「自分を変えていく」ということです。過去は変えられないが未来は変えられる。あなたが変われば、あなたの未来は変わります。あなたの行動が変われば、あなたの習慣や人格が変わります。そのことがあなたの未来を明るくするのです。

 二つ目は寛容の精神です。他者への思いやり、人に優しくする心を持ってほしいということです。他者の人権を尊重し、友人の個性を大切にし、様々な考え方を受け入れ、広い視野を持って、ものを考えてほしいのです。

 今日が新しい高校生活の始まりです。それぞれが目標を持って卒業を目指して努力していきましょう。


友垣通信の内容物を確認してください。

 4月号の友垣通信には内容物が盛りだくさんです。内容物一覧表で必ず内容物を確認してください。もしも不足するものがある場合は学校に連絡してください。重要なものがたくさんあるので必ずすべてのものに目を通しておきましょう。