「体育実技」の中で、応急処置を学びました! 6月23日 ⑥、⑦

 

 本日の「体育実技」は、松山東消防署の方に来ていただき、胸骨圧迫、AEDの使い方等を学びました。

 35名の生徒が参加し、実際にダミーを使って胸骨圧迫を行いました。あまりなれておらず、力の入れ方が分からない生徒もいましたが、隊員の方や小川、戸島先生にコツを聞き、上達していました。

 最後には、止血や火傷の時にはどのように応急処置をすればいいかを講義してもらいました。大変有意義な2時間でした。