HR活動 交通安全講話 7月28日(日)

 本日のHR活動は、石原自動車教習所指導員の松岡さんをお迎えして、「自転車も自動車も同じドライバー」というテーマで講話をしていただきました。最初に交通ルール、過失相殺、のお話がありました。次に原付の危険VS自転車の危険という内容でA~D班に分かれて、どちらが危険かを話し合い、班長が発表しました。「自転車、原動機付き自転車、自動二輪車、自動車どれに乗っても同じドライバーです。怪我1つで人生が変わってしまう事があります。自覚を持って行動しましょう。」と講話の最後をまとめてくださいました。