第66回全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会 竹口さん、豊田さん出場決定

「四国地区高等学校通信制生徒生活体験発表大会」最優秀賞

 「苦悩と葛藤の中に見えた夢」 16年次 竹口 創一朗さん

 原稿は、納得いくまで何度も書き直しながら完成させました。テープ審査に応募するための録音は、全日の放送部生徒に手伝ってもらいながら仕上げました。竹口さんは、結果を聞いて、とても驚いていました。

「第56回愛媛県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会」最優秀賞

 「私の進み方」 17年次 豊田 明夏さん

 県大会に向けて何度も学校に登校して担任の東先生と練習を行いました。本番は落ち着いて堂々とした、豊田さんらしい素晴らしい発表でした。発表を聞いた皆さんは、感動したことと思います。

竹口さん、豊田さんは来月東京で開催される全国大会に出場します。頑張ってください。