第67回愛媛県定通制高等学校総合体育大会

平成30年9月2日(日)愛媛県定通制高等学校総合体育大会が行われました。

 前日まで雨が降っており天候も心配されましたが、選手の皆さんの思いが通じ過ぎたぐらい日差しの強い中開催されました。特に陸上競技場、ソフトテニスの屋外の競技は、体調管理も同時に行わないといけないので大変だったと思います。

 そのような中、各会場で熱戦が繰り広げられ応援に来た生徒の声援もあり、ソフトテニスは男女アベックで卓球男子団体は見事優勝することができました。みなさん大変お疲れ様でした。

  結団式で小田原教頭先生の掛け声で応援に来た生徒と選手のみんなが一つになりました。

 

 

 この後、藤原君が追い抜いて2位になりました。

 

 

 男子バスケットボールはシードからのスタートでしたが、相手の高い壁に阻まれました。

 

 

 

 女子バスケットボールは、精一杯力を出し切りましたが、及ばずでした。

 

 

 

   男子卓球は3人という少ない人数でしたが、一人一人が力を出し優勝しました。個人は篠森君が準優勝でした。

 

 

 

 卓球女子は大会三連覇に惜しくも届かず準優勝でした。個人では、藤原さんが3位でした。

 

 

 

 ソフトテニス男子は、春の大会の雪辱を果たし見事優勝しました。

 

 

 

 

 ソフトテニス女子は順当に勝ち抜いて優勝し、春に続き二冠に輝きました。